2018年2月4日日曜日

高雄の龍虎塔とクマモンのようなもの


池のほとりに建つありがたい塔と入口を守る巨大な龍と虎とクマモン。
龍の口から入り虎の口から出る決まりだそうです。

思い起こせば、巨大ミロクボサツを起動するのが目的でしたが、
ここ高雄にそれらの秘密を握るカギがありそうな気配がするのです。

池のほとりには3つほど寺のようなものがあるのですが遠くのほうに巨大な観音様が見えるのです。次はそこに行ってみます。


龍の入口まで行くのに、わざわざジグザグの橋を設けてあります。
たぶん幸福にたどり着くには人生ジグザグであるということを言いたいのでしょうか。
塔に上るのにもエレベーターがありません。
足の悪い弱者は救われないということでしょうか。
まあ、たしかに若い時にしか行けない場所や、やれない事というのはありそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿