2018年3月1日木曜日

「さよなら冬の日」 詞・曲・唄:山下鉄郎



「さよなら冬の日」 詞・曲・唄:山下鉄郎


♪ 吹きすさぶ春の嵐 窓ガラスを割って
♪ 一番嫌いな季節が もうすぐ終わる
♪ 時が過ぎればいい 僕の脳でつぶやく火星人が見てた

♪ さよなら冬の日 すぐに忘れてしまうよ
♪ 雨に濡れたなら 肺炎になってしまうよ

♪ 瞳に君を焼き付けたら 燃え尽きて消えた 
♪ 明日になればもう 火星人は居ない
♪ ごらんすべてのもの 急ぎ足で変わってしまうけど

♪ 君を憎んでた 世界中の誰よりも
♪ 言葉じゃ言えない もっと可笑しさ伝えたいよ今も

♪ ごらん最後の髪が飛ぶよ 空を禿げたまま駆けていく

♪ どうぞ変わらないで どんな過去が訪れたとしても

♪ さよなら冬の日 すぐに忘れてしまうよ
♪ 雪に埋もれたら 僕らはジジイになっていくよ
♪ 雪に埋もれたら 僕らはジジイになってくるよ


(C)JASPAC 2018

0 件のコメント:

コメントを投稿