2018年2月20日火曜日

台湾 コンビニカフェ


台湾のコンビニはセブンイレブンとファミリーマートが多いようで、日本と同じようにレジでドリップコーヒーが買えて、小さなテーブルもあるので店内で飲食できます。
コーヒーの値段も100円くらいでした。

写真中央のは日本ではあまり見かけない乾燥イチジクですが、台湾茶のお茶うけにも合います。
「買1送1」と書いてあり、レジで「1袋買うと1袋無料だ」と言われたのですが、もう1袋買えという意味かと思ったら、1袋の値段で2つ買えるという意味でした。中国語で「送」というのがたぶん「サービス」とか「プレゼント」という意味のようです。

台湾は高い物は日本と同じか、それ以上しますが、安いほうは日本の八割くらいの物価なので、安食堂とコンビニさえあれば貧乏人でも台湾で暮らしていけそうです。



0 件のコメント:

コメントを投稿